デジタルアナウンスマシン

EV-700

希望小売価格:193,000円(税抜)

Outline

商業施設や公共施設での定時放送・注意喚起・案内放送の用途に適した録音・再生可能なデジタルアナウンスマシンです。設定ソフトウェアを使用して簡単に音源書き換え・設定・制御ができます。付属のメモリーカードにチャイムやウエストミンスターなどのプリセット音源を収録しています。
別売のラックマウント金具を使用すれば、EIA規格に適合するラックに取付けることができます。(1サイズ)

電源
外部電源DC24 V 400 mA,着脱式ターミナルブロック(2P)または
ACアダプターAD-246(別売)から供給
消費電力
10 W
音源方式
44.1 kHz/32 kHzサンプリング 16 bitPCM方式 WAVファイル(モノラル)
音源書換方式
LANデータ転送/アナログ録音/設定ソフトウェアによるメモリーカード直接書き込み
音声入力
マイク:-55 dB(*1)(マイク入力音量つまみ最大時) 600 Ω 不平衡 φ6.3ホーンジャック(2P)
ライン(後面):-20 dB(*1)(ライン入力音量つまみ最大時) 10 kΩ 不平衡 着脱式ターミナルブロック(12P)
ライン(前面):-29 dB(*1)(ライン入力音量つまみ最大時) 10 kΩ 不平衡 RCAピンジャック
音声出力
ライン1・2:0 dB(*1) 600 Ω 不平衡 着脱式ターミナルブロック(12P)
ヘッドホン:0 dB(*1) 100 Ω モノラル φ3.5ミニジャック(3P)
周波数特性
20 Hz~20 kHz ±3 dB(1 kHz基準)
50 Hz~14 kHz ±3 dB(IT-450実装時,1 kHz基準)
歪率
0.3 %以下(1 kHz定格出力時)
記憶メディア
付属品またはEV-CF1G(別売)のみ使用可
(CompactFlash 仕様準拠メモリーカード)TM
メモリーカード実装可能枚数
2枚(1枚付属,プリセット音源収録) 2枚実装時はバックアップ動作可能
録音文節数
32768
最大録音時間
44.1 kHzサンプリング:約3時間 32 kHzサンプリング:約4時間
音声出力方式
1元モノラル
再生プログラム数
ダイレクトモード:16プログラム,バイナリーモード:256プログラム
上記に優先して緊急文節を1文節再生可能
R.E.M.(Recording Endless Message)再生(*2)可能
制御入力
起動1~16,再生,停止,録音,消去/クリアー,緊急再生,緊急録音,緊急停止
無電圧メイク接点 50 ms以上パルスメイク方式
開放電圧:DC30 V,短絡電流:10 mA 着脱式ターミナルブロック(12P,16P)
制御出力
制御出力1~8(ビジー),異常出力 接点容量:DC30 V/0.5 A 
着脱式ターミナルブロック(8P)
ネットワーク
ネットワークI/F:100BASE-TX
ネットワークプロトコル:TCP/IP,UDP,HTTP,FTP
接続コネクター:RJ45コネクター
操作表示
7セグメントLED 5桁
使用温度範囲
0 ℃~+40 ℃
使用湿度範囲
90 %RH以下(ただし結露のないこと)
仕上
パネル:アルミ 黒(マンセルN1.0近似色) 3分艶 塗装
ケース:プレコート鋼板 黒(マンセルN1.0近似色) 3分艶 
寸法
420(W)×44(H)×222(D) mm
質量
2.4 kg
付属品
メモリーカード(1 GB,プリセット音源収録)…1,着脱式ターミナルプラグ(2P)…1,着脱式ターミナルプラグ(8P)…2,着脱式ターミナルプラグ(16P)…2,着脱式ターミナルプラグ(12P)…2,フロントカバー固定ねじ…2,ゴム足…4
別売品
メモリーカード:EV-CF1G,ACアダプター:AD-246
ラックマウント金具:MB-15B

(*1)0 dB=1 V

(*2)緊急時にその場で録音した音源をすぐに最優先で繰り返し再生する緊急放送機能

※EV-700設定ソフトウェアは、TOA商品データダウンロードサイト

 (http://www.toa-products.com/)からダウンロードしてください。

※設定や変更は、機器背面のLAN端子にPCを接続し、設定ソフトウェアで行う必要があります。

※平衡型トランスIT-450(別売)を用いて、ライン出力を平衡型に変更することができます。

※コンパクトフラッシュはサンディスク社の商標です。

関連商品

ページトップへ