TOA株式会社 Smiles for the Public
  • Instagram
  • Twitter
修理保証期間の切れた当社の非常用放送設備
商品データ
ダウンロード
商品の写真、仕様図、姿図、取扱説明書、ソフトウェアのダウンロードが出来ます。
電子カタログ
全商品電子カタログ
セキュリティシステム総合カタログ
商品別カタログなどを
ダウンロードできます
カタログデータダウンロード

ピックアップ商品情報

修理保証期間の切れた当社の非常用放送設備

火災時、地震時……など、もしもの時に非常放送が行えないことがないように安心・安全のために、長い間ご使用されている非常用放送設備の更新計画のご検討をおすすめします。

当社の非常用放送設備は、ご購入後も10年間は補修用部品を供給できるように努めております。
しかしながら、既に部品メーカーが部品の生産・供給を完了している場合も多く、一部商品では補修用部品の入手が極めて困難となっております。
より安全で信頼性の高い施設環境づくりのために、ご購入時期をご確認いただき、10年を迎える機種をお使いの場合は更新のご検討をお願いします。
また、消防法で義務付けられております定期点検も、実施いただけますようお願いします。

性能修理期間はご購入から10年です

型式

本体販売開始時期

1970年
本体 型式 FS-391
形状 ラック型
非常操作部 EP-011、SS-039
生産中止時期 1979年
遠隔操作器 型式 RM-231
生産中止時期 1977年12月
1973年
本体 型式 FS-392・FS-393・FS-394
形状 ラック型
非常操作部 SS-031
生産中止時期 1977年
遠隔操作器 型式 RM-231
生産中止時期 1977年12月
1975年
本体 型式 FS-751
形状 壁掛型
非常操作部 -
生産中止時期 1982年6月
遠隔操作器 型式 RM-751
生産中止時期 1982年4月

ページの先頭に戻る

1976年
本体 型式 FS-761/D・FS-762
形状 ラック型
非常操作部 EP-027、EP-027B
生産中止時期 1987年2月
遠隔操作器 型式 RM-761・RM-762
生産中止時期 1982年2月

ページの先頭に戻る

1979年
本体 型式 FS-781
形状 壁掛型
非常操作部 -
生産中止時期 1987年3月

ページの先頭に戻る

1980年
本体 型式 FS-801
形状 壁掛型
非常操作部 -
生産中止時期 1984年5月
遠隔操作器 型式 RM-801
生産中止時期 1984年6月

ページの先頭に戻る

1981年
本体 型式 FS-811・FS-812
形状 ラック型
非常操作部 EP-027、EP-027B
生産中止時期 1987年2月
遠隔操作器 型式 RM-811・812
生産中止時期 1987年2月

ページの先頭に戻る

1984年
本体 型式 FS-831
形状 壁掛型
非常操作部 -
生産中止時期 1994年11月
遠隔操作器 型式 RM-831
生産中止時期 1994年11月

ページの先頭に戻る

本体 型式 FS-841
形状 壁掛型
非常操作部 -
生産中止時期 1994年11月

ページの先頭に戻る

1986年
本体 型式 FS-861・FS-862・FS-863・FS-864・FS-865・FS-866
形状 ラック型
非常操作部 EP-058
生産中止時期 1994年9月
遠隔操作器 型式 RM-861・RM-862・RM-863、RM-864
生産中止時期 1994年3月

ページの先頭に戻る

1987年
本体 型式 FS-872
形状 壁掛型
非常操作部 -
生産中止時期 1989年9月

ページの先頭に戻る

1989年
本体 型式 FS-891
形状 壁掛型
非常操作部 -
生産中止時期 2004年5月
遠隔操作器 型式 RM-891
生産中止時期 2003年8月

ページの先頭に戻る

1990年
本体 型式 FS-901・FS-902
形状 ラック型
非常操作部 EP-058T
生産中止時期 1994年3月
遠隔操作器 型式 RM-901・RM-902・RM-903・RM-904
生産中止時期 1994年3月

ページの先頭に戻る

1993年
本体 型式 FS-931・FS-932
形状 ラック型
非常操作部 EP-059
生産中止時期 1997年3月
遠隔操作器 型式 RM-931・RM-932・RM-933・RM-934・RM-935
生産中止時期 2002年10月

ページの先頭に戻る

1994年
本体 型式 FS-941
形状 壁掛型
非常操作部 -
生産中止時期 1997年1月
遠隔操作器 型式 RM-941
生産中止時期 1999年8月

ページの先頭に戻る

1997年
本体 型式 FS-961
形状 壁掛型
非常操作部 -
生産中止時期 1999年7月
遠隔操作器 型式 RM-941
生産中止時期 1999年8月

ページの先頭に戻る

本体 型式 FS-971
形状 ラック型
非常操作部 EP-0510
生産中止時期 2019年7月
遠隔操作器 型式 RM-971、RM-975、RM-976
生産中止時期 2019年7月

ページの先頭に戻る

本体 型式 FS-981
形状 壁掛型
非常操作部 -
生産中止時期 1999年5月
遠隔操作器 型式 RM-941
生産中止時期 1999年8月

ページの先頭に戻る

1999年
本体 型式 FS-991
形状 壁掛型
非常操作部 -
生産中止時期 2017年4月
遠隔操作器 型式 RM-991
生産中止時期 2017年4月

ページの先頭に戻る

  • バッテリー交換もご検討ください。
  • バッテリーは消耗品です。業務放送時はAC電源で駆動しているので問題がなくても、火災等の非常時に、停電で非常放送が行えないことがないように、予防保全の観点からもバッテリーは、3年を目途に交換のご検討をおすすめします。
  • 機種交換3つのメリット
  • 1、音声警報対応
  • 現行型機種は平成6年の消防法改正で義務化された音声警報に対応しています。
  • 2、4ヵ国語が搭載された認定評価品
  • 平成30年3月に消防庁から発出された『消防庁第255号「放送設備の設置に係る技術上の基準の運用について」の一部改訂について』に対応した認定評価品で、音声警報メッセージに4ヵ国語(日、英、中、韓)が標準で搭載されています。※FS-2500シリーズのみ
  • 3、緊急地震速報への活用
  • 「緊急地震速報受信装置」からの地震速報(2007年10月1日から一般提供開始)を放送設備で拡声して、危険回避行動を促すことができます。地震の際にも、火災の際にも役立つ放送設備が、いざという時に利用できないといったことがないよう、メンテナンスをお願いします。メンテナンスできない機種をご使用の場合は、更新計画のご検討をおすすめします。なお、「緊急地震速報受信装置」につきましても、ご相談に応じられます。合わせて、ご検討ください。気象庁「 緊急地震速報について 」
  • 交換機種のご案内
  • 施設規模に合わせて交換機種をお選びいただけます。
  • FS-2500シリーズ。大幅なサイズダウン(業界最小)。非常放送に優先して緊急地震放送が可能。音声警報メッセージに4ヵ国語(日、英、中、韓)が標準で搭載された認定評価品(業界初)。停電時の業務放送にも対応可。
  • FS-2000シリーズ。デジタルアンプ採用で、省エネ・ECO・省スペース。非常放送に優先して緊急地震放送が可能(業界初)。緊急・業務放送メッセージを内蔵し、ワンタッチで放送。停電時の業務放送にも対応可
  • FS-1000シリーズ。デジタルアンプ採用で、省エネ・ECO。非常放送に優先して緊急地震放送が可能(壁掛型で業界初)。停電時の業務放送にも対応可(業務用電源ユニット付タイプのみ)
  • ※品番をクリックすると、商品の詳細情報を確認できます。

  • リース、クレジットもご検討いただけます。ご予算の都合等で、リースもしくは分割払いで非常用放送設備を入替えたい場合も、ご遠慮なく弊社取扱店にご相談ください。
緊急地震速報の法制化 緊急地震速報の法制化 非常用放送設備(ラック型) FS-2000シリーズ 緊急地震速報の法制化 非常用放送設備(壁掛型) FS-1000シリーズ FS10-910 FS10-920 FS10-930 FS10-1810 FS10-1820 FS10-1830 FS10-2710 FS10-2720 FS10-2730 FS10-4010 FS10-4020 FS10-4030 FS10-910G FS10-920G FS10-930G FS10-1810G FS10-1820G FS10-1830G FS10-2710G FS10-2720G FS10-2730G FS10-4010G FS10-4020G FS10-4030G

交換機種の詳細は「全商品電子カタログ」をご覧ください。

ページの先頭に戻る