デジタルパワーアンプ 180W

FS-2118DA

Outline

ラック型非常用放送設備FS-2000シリーズ専用のEIA規格に適合するラックに取付けることができる軽量、コンパクト、高効率の1サイズのデジタルパワーアンプパネルです。フロント左側の通線スペース、前面結線により、機器交換時などのメンテナンスが行いやすい構造となっています。

*0 dB=1 V

電源
制御用電源 DC24 V
(非常用電源パネルFS-2050DS,FS-2100DS,FS-2006DSより供給。ただし、業務用電源パネルとして使用するFS-2006DSは除く)
パワーアンプ用電源 DC24 V
(非常用電源パネルFS-2050DS,FS-2100DSより供給)
商用電源消費電力
56.1 W(JIS C 6065による,非常用電源パネルの電源供給損失を含む)
18.6 W(待機時,非常用電源パネルの電源供給損失を含む)
最大消費電流
35 mA(制御用電源 DC24 V)
停電時非常蓄電池消費電流
0 mA(待機時)
3033 mA(警報時,第2シグナル音時平均電流)
ローカル入力
0 dB* 2.2 kΩ 平衡 着脱式ターミナルブロック
定格出力
180 W
負荷インピーダンス
56 Ω(ハイインピーダンス100系)
周波数特性
50 Hz(-3 dB±2 dB)
70 Hz~10 kHz(+0.5 dB~-3 dB)
15 kHz(-3 dB±2 dB)
1 kHz基準
歪率
1 %以内(1 kHz定格出力時)
SN比
95 dB以上(JIS-A)
異常検出
電源異常,ヒューズ異常,放熱板温度異常,出力リミッター中,出力短絡保護中
表示灯
電源(緑),シグナル(緑),ピーク(赤),異常(橙) 各1
冷却方式
強制空冷
使用温度範囲
0 ℃~+40 ℃
使用湿度範囲
90 %RH以下(ただし結露のないこと)
仕上
パネル:プレコート鋼板 黒(マンセルN1.0近似色) 3分艶
ケース:表面処理鋼板
寸法
482(W)×44(H)×253.3(D) mm
質量
4.7 kg

ページトップへ