文字

外部からの評価

TOAは、自社資源を有効に活用し、本業である「音と映像」との関連性を強く意識した独自の活動を行うことで、社会と共に発展していく「かけがえのない企業」になることを目指しています。

文化活動への評価 INDEX

メセナ大賞受賞

社団法人企業メセナ協議会主催「メセナ対象'95」受賞

XEBEC(ジーベック)ホールを中心として行う音文化啓蒙活動に対して、1995年には最も芸術文化の発展に寄与した企業に贈られる「メセナ大賞'95」を受賞いたしました。
メセナ大賞は、社団法人企業メセナ協議会が1991年に設立。2004年からは「メセナアワード」として、企業メセナの奨励とよりいっそうの発展をはかることを目的に、毎年、芸術文化の振興に高く貢献した企業・企業財団を表彰しています。

社団法人企業メセナ協議会 ホームページ
http://www.mecenat.or.jp/

メセナアワード2010
文化庁長官賞受賞

メセナアワード2010 文化庁長官賞受賞

子どもたちと音楽との出会いを創出するメセナ活動「音楽による次世代育成の多角的活動 ―TOA Meet! Music! Concept―」が、「文化庁長官賞」を受賞いたしました。同賞は、メセナアワードの一環として、芸術文化振興に高く貢献し、かつ地域活性化と次世代育成に関わるメセナ活動を表彰するものです。
TOAは、子どもの成長過程にあわせた複数の音楽体験プログラムを多角的に展開していること、NPOや地域の教育機関と連携した独自のプログラムを、長年にわたって継続していることをご評価いただきました。

TOA Meet! Music! Concept
TOAホームページ内紹介ページ

第18回フィランソロピー大賞 
特別賞「防災の見はり番賞」受賞

第18回フィランソロピー大賞 特別賞「防災の見はり番賞」受賞

危険を報せる音をテーマとした創作人形劇、TOA音の防災シアター「カンカン塔の見はり番」が、2020年開催の「第18回フィランソロピー大賞」において、特別賞「防災の見はり番賞」を受賞いたしました。同顕彰は、社会の課題解決のために自社資源を有機的・持続的に活用した社会貢献活動を表彰するものです。
TOAは音の専門メーカーならではの取り組みを継続的に行っていること、常に成長しようと活動の幅を広げていることをご評価いただきました。

TOA音の防災シアター「カンカン塔の見はり番」
https://www.toa.co.jp/sustainability/kkt/

第6回パートナーシップ賞

「第6回パートナーシップ賞」受賞

NPO、市民団体との協働

社会が大きな変革を迫られている中、NPOなどの市民団体と企業が手を取り合い、より新しい市民社会・新しい公共の実現に寄与していくことが必要です。TOAでは、芸術文化の力で子どもたちの健全育成を目指す「NPO法人子どもとアーティストの出会い」をパートナーとしてメセナ活動を展開。2008年、優れた協働事例であるとして、「第6回パートナーシップ賞」(主催:NPO法人 パートナーシップ・サポートセンター)を受賞しました。
同賞は、社会が大きな変革を迫られている中、NPOと企業のパートナーシップを確立、活性化することにより新しい市民社会・新しい公共の実現に寄与することをめざし、2002年にNPO法人パートナーシップ・サポートセンターが設立したものです。
TOAでは、これからもよりよい社会との共生を目指し、両者の協働を推進しています。

NPO法人子どもとアーティストの出会い
ホームページ
http://www.npo-kad.com/

PRアワード

「第12回PRアワードグランプリ」において
「優秀賞」受賞

PRアワード

「第12回PRアワードグランプリ」(主催:社団法人パブリックリレーションズ協会)において、メセナ活動の一環として実施している「TOA 音楽と教育の意識調査」が、2010年に「ツール・スキル部門 優秀賞」を受賞いたしました。
同調査では、調査に必要な工程を、専門スキルを持つNPOやベンチャー企業、業界団体など8団体と連携することにより実現。連携の仕組みそのものが汎用性のある優れた「社会的ツール」であるとして、今回の受賞となりました。

受賞活動:TOA音楽と教育の意識調査
ダウンロードURL:https://www.toa.co.jp/sustainability/document.htm

受賞名称:企業と社会貢献活動と広報活動の「仕組み化」プロジェクト
営利団体とNPOなどの非営利団体の協働による継続的かつ汎用性の高い情報発信システムを構築

社団法人パブリックリレーションズ協会
ホームページ
http://www.prsj.or.jp/

サステナビリティサイトマップ

ページトップへ