TOA History

  • 1934年から
  • 1950年から
  • 1960年から
  • 1970年から
  • 1980年から
  • 1990年から
  • 2000年から
  • 2010年から

画像をクリックすると拡大します

商品史

事業史

社会史

1959年(昭和34年)

CA-106

ER-301

トランジスター車載アンプ CA-106 、 CA-112 を開発

本社社屋を鉄筋コンクリート3階建に増築、本格的な無響室を設置

伊勢湾台風、死者・行方不明5,200人余

アメリカ・ベル研究所、P−N接合トランジスターを発表

1958年(昭和33年)

通産省から中小企業合理化モデル工場に指定される

中小企業庁長官賞を受賞

トランジスターメガホン第2弾 ER-58 発売、好評

ヒストリートピックス

トランジスターメガホン開発の裏側

トランジスターメガホン ER-58

東京でアジア競技大会開催

初の国産ステレオレコード発売

1957年(昭和32年)

ER-57

RA-7

日本初のトランジスターメガホン ER-57 を開発

ヒストリートピックス

「世界初」、「日本初」

トランジスターメガホン ER-57カタログ

社外向PR誌「トーアニュース」

NHK、FM放送開始

NHK、日本テレビ、カラーテレビ実験放送開始

1956年(昭和31年)

HW-7

電気メガホン EM-202をアメリカに大量輸出

本社社屋鉄筋コンクリート建1階完成

旧神戸本社社屋

東海道本線全線電化完成

メルボルンオリンピック大会開催

国連総会、日本の国際連合加盟を可決

1955年(昭和30年)

ポータブルアンプ PA-1、VA-5、マイクロホン CM-10、スピーカー TS-5Aをセットにして販売

国産トランジスターラジオ市販される

1954年(昭和29年)

EM-202

東京営業所開設

世界初の電気メガホンEM-202を開発

電気メガホンEM-202 カタログ

経営基本方針「三つの安心」制定

ヒストリートピックス

自主経営へのあゆみ

台風15号で青函連絡船洞爺丸遭難、死者・行方不明者1,698人

国産トランジスター市販される

1953年(昭和28年)

PA-1

DM-60

インド貿易を開始

インド貿易開始

NHK、東京でテレビ本放送開始

1952年(昭和27年)

ヘルシンキオリンピック開催

1951年(昭和26年)

TS-30L U

トランペットスピーカーのカタログ第1号

民間放送開局

対日平和条約・日米安全保障条約に調印

1950年(昭和25年)

TS-25L H

DM-52

朝鮮戦争起こる

ページトップへ