FS-2500シリーズ
非常放送設定ガイド

FS-2500シリーズの非常放送に必要な設定を動画でわかりやすくご確認いただけます。
本コンテンツは、FS-2500システムのうち、音声警報設定や出火階連動系統、設定、自火報との連動設定など、
非常放送に関わる部分の設定を下記のシステム構成を例に説明しています。

システム構成

  • 回線数:20回線
  • 非常用リモコン:1台 20局
  • ジャンクションパネル:FS-2420JP 1台
  • アンプ容量:720W
  • 業務用リモコン:無し
  • 非常用電源パネル:FS-2100DS 1台

注意このコンテンツは音声が再生されます。PCやスマートフォン等の音量をあらかじめ適切な音量に調整してください。

非常放送設定ガイドの流れ

1初期設定

  • FS-2500 非常放送設定ガイド 00:00
  • 設定の大まかな手順 00:06
  • システム設定で使用するキー 00:15
  • メニューへの入り方 00:42
  • 時刻の設定 01:12

2機器の構成確認

  • システム全体の機器構成設定 00:00
  • 非常RMの機種・局数などの設定 01:14
  • 本体・EX電源パネル設定 02:04
  • アンプ設定 02:09
  • ジャンクションパネル設定 03:33
  • 出力系統設定 04:20

3非常放送の動作設定(前半)

  • 音声警報の設定 00:00
  • 非常タイマーの設定 00:59
  • 非常放送時の放送階設定 01:54
  • 自火報設備との連動設定 02:39
  • 出火階・連動系統設定 04:01
  • 放送階選択スイッチの設定 05:08

4非常放送の動作設定(後半)

  • 回線インピーダンスの測定
    スピーカーから音声を出力して良い場合(実測) 00:00
  • 回線インピーダンスの測定
    スピーカーから音声を出力できない場合(実測) 01:11

5システム設定終了〜SDカードに保存

  • システム設定を終了する 00:00
  • 自己診断 00:37
  • 設定・音源データをSDカードに保存 02:18

6総合点検の設定

  • 総合点検の設定 00:00
  • 総合点検モードによる動作確認 00:54

7-1自火報感知器起動の動作

  • 自火報感知器起動の動作 00:00

7-2手動起動の動作

  • 手動起動の動作 00:00

ページトップへ