9局ネットワークカメラビューアー

ICV-900

Outline

LAN上に配信された最大9台のネットワークカメラの映像を1つの1920×1080画面に変換・合成し、出力することができる機器です。H.264によるなめらかな動画の監視が可能です。フロントボタン操作により、1画面・4分割画面・6分割画面・9分割画面の切換えが可能で、シーケンス動作させることもできるマルチビューアーです。複数のジョイスティックリモコンやネットワークリモートコントローラーからリモートすることができます。別売のラックマウント金具を使用すれば、EIA規格に適合するラックに取付けることができます(1サイズ)。

電源
AC100 V 50/60 Hz
消費電力
約10 W
ネットワークI/F
100BASE-TX/1000BASE-T RJ45コネクター
モニター出力
1系統 DVI-Dコネクター(1920×1080(59.94p)固定)
保守用端子
2系統 USB端子,1系統 MiniUSB端子
画像圧縮方式
H.264
適合カメラ
TRIFORAカメラ N-C3シリーズ(*1),N-C5シリーズ(*2)
DI-CF590(斡旋品)(*2)(*3)
(画質,フレームレートはカメラ設定による)
最大接続カメラ台数
9台
画面表示
1画面,4分割,6分割,9分割,シーケンス
1画面HD/VGA選択機能
あり
出力解像度
1080p
カメラ名称表示
表示サイズ:大/中/小
文字数  :最長20文字(表示サイズ「大」時は17文字まで表示)
文字種  :英数字,カタカナ,記号(カメラから取得または専用アプリ(*4)での設定でひらがな,漢字可)
表示位置 :カメラごとに任意
表示   :分割画面ごとにON/OFF
その他画面表示
日時表示(表示フォーマット8種類より選択/オフ)
カメラ枠ボーダー(白/黒/灰/オフ)
その他機能
オートネゴシエーション,AutoMDI/MDI-X,NTPクライアント,日時バックアップ 電源OFF後約1か月
使用温度範囲
0 ℃~+40 ℃
(ラックに収める時は、上下にパーフォレイテッドパネルを入れることを推奨します。)
使用湿度範囲
20 %~90 %RH(ただし結露のないこと)
仕上
アイボリー(マンセル2.5Y8.5/1近似色)
寸法
210(W)×44(H)×225(D) mm(突起部を除く)
質量
約1.5 kg
別売品
ジョイスティックリモコン     :RMC-1000
ネットワークリモートコントローラー:RMC-IP09
1台用ラックマウント金具     :RMI-E1-211
2台用ラックマウント金具     :RMI-E1-212

(*1)N-C3300F2はファームウェアVer.1.1.0以降をご使用ください。

(*2)H.264ストリームをご使用ください。

(*3)本機にデワープ機能はありません。補正が必要な場合はあらかじめカメラ側で補正設定してください。

(*4)専用アプリは、(株)アルテックスのWebページより無償でダウンロードできます。

関連商品

ページトップへ