非常用ジャンクションパネル 10局

FS-2110JP

Outline

ラック型非常用放送設備FS-2000シリーズおよびFS-2500シリーズ専用のEIA規格に適合するラックに取付けることができる3サイズの10局ジャンクションパネルです。1回線あたりの容量は最大360 Wです。業務放送時には緊急スピーカー回線が個別で制御できます。フロント左側の通線スペース、前面結線により、機器交換時などのメンテナンスが行いやすい構造となっています。

*0 dB=1 V

電源
DC24 V
商用電源消費電力
10.8 W(JIS C 6065による,非常用電源パネルの電源供給損失を含む)
2.7 W(待機時,非常用電源パネルの電源供給損失を含む)
最大消費電流
370 mA
停電時非常蓄電池消費電流
1.7 mA(待機中)
350 mA(最大)
スピーカー回線
N(通常),R(緊急),C(共通)各10回線 M3.5ねじ端子 バリアー間隔9 mm
(1回線あたりハイインピーダンス100系 最大360 W)
パワーアンプ入力
1回路
回線短絡保護
ヒューズレス方式
自火報入力
EL(自火報)1~10,EC M3.5ねじ端子 バリアー間隔9 mm
EF(自火報)着脱式ターミナルブロック
(EL,EFとも開放電圧:DC24 V,短絡電流:5 mA)
モニター出力
1回路 0 dB* 600 Ω 平衡 着脱式ターミナルブロック
回線選択
非常状態出力,スピーカー状態信号出力1~10 回線選択接続ケーブルYR-200(別売)
(オープンコレクター出力 耐電圧:DC30 V,許容電流:20 mA)
制御出力
EB:1系統 リレー 接点容量:DC30 V/1 A 着脱式ターミナルブロック
使用温度範囲
0 ℃~+40 ℃
使用湿度範囲
90 %RH以下(ただし結露のないこと)
仕上
パネル:プレコート鋼板 黒(マンセルN1.0近似色) 3分艶
ケース:表面処理鋼板
寸法
482(W)×132.6(H)×251.8(D) mm
質量
4.6 kg
別売品
回線選択接続ケーブル:YR-200(統合ジャンクションパネル接続用)

関連商品

ページトップへ