TOA株式会社 Smiles for the Public
  • Instagram
  • Twitter
デジタルパワーアンプ
商品データ
ダウンロード
商品の写真、仕様図、姿図、取扱説明書、ソフトウェアのダウンロードが出来ます。
電子カタログ
全商品電子カタログ
セキュリティシステム総合カタログ
商品別カタログなどを
ダウンロードできます
カタログデータダウンロード

ピックアップ商品情報

デジタルパワーアンプ

デジタルパワーアンプ 高効率で業務用に適した4チャンネル独立電源を搭載
主な特長

1.

高い電源効率

アナログアンプとの効率の比較TOAのデジタルアンプは増減する時の効率が80%~90%と極めて高く、消費電力を大幅に減らすことができます。実際の使用時にはさらに消費電力を減らし、高い電源効率によってエネルギーロスを大幅に低減するため、より大きな出力の確保が可能です。

2.

軽量・小型化でスペースパフォーマンスを実現

デジタルパワーアンプは、発熱そのものが少ないので、放熱のための装置やスペースを大幅に省略できます。その結果、これまでのような「大きくて、重たい」というアンプの印象を一新。また、電源効率を高めて発熱を低く抑えただけでなく、ON/OFFを繰り返すスイッチング電源を採用することで大型の電源トランスを不要にしました。これによって、1U(高さ約4.5cm)ボディのコンパクトサイズに1,000W搭載、ラックマウント時には5段重ねが可能に。パッケージの小型化で省スペースにも対応できるようになりました。

3.

安心の各チャンネル独立電源を搭載

4チャンネルにはそれぞれ独立した電源を搭載しているので、万が一、ひとつのチャンネルがトラブルを発生しても、その他のチャンネルに影響が及ぶことはありません。また、安定した1,000W運転が可能でTOAならではの安心の本体機能と製品づくりが活かされています。

各チャンネル独立電源を搭載

4.

業務用途にも強い、充実の製品ラインナップ

ロー・インピーダンスだけでなく、業務用途などで広く使用されているハイ・インピーダンス使用も製品ラインアップに加えました。業務用途にふさわしいアンプ設計でニーズにお応えします。


詳細情報

ラインアップ


ページの先頭に戻る