新商品ニュース

2019年 3月29日新商品情報

  • twitter
  • facebook

独自の集音機能と簡単接続でスピーディな会議を実現 Web会議用音響システム「AM-CF1」を新発売

TOA株式会社(本社:神戸市、社長:竹内一弘)は、マイクとスピーカー、TOA独自のDSP機能が一体化したWeb会議用音響システム「AM-CF1」を、3月29日に発売いたします。本体色は白/黒の2種です。

新商品の「AM-CF1」は、中小会議室での使用に最適なWeb会議用音響システムです。本機とパソコン、WebカメラをUSBケーブルで接続して、遠隔地にいる相手とのWeb会議が行えます。発言者の位置を自動検知する当社独自機能を搭載。効果的に集音し、参加者へ届けます。壁面設置が可能で、セッティングに手間がかからず、机上スペースも取りません。スピーディで効果的なコミュニケーションを実現します。

発売機種 一覧

商品名 品番 希望小売価格 備考 商品資料
Web会議用音響システム 白 AM-CF1W オープン マイク/スピーカー一体型、Webカメラ別途 商品
カタログ
仕様図商品画像
Web会議用音響システム 黒 AM-CF1B オープン マイク/スピーカー一体型、Webカメラ別途 商品
カタログ
仕様図商品画像
AM-CF1W

リリース用画像データダウンロード

主な市場

中小会議室等、小規模スペースでのWeb会議に。(下写真・イラストはイメージ)

主な商品の特徴

1)発言者の位置を検知し効果的に集音!円滑な会議運営を実現!
本機はマイク、スピーカー、DSP(Digital Signal Processor)機能が一体となっています。TOAの独自技術により、発言者の位置の自動検知が可能。内蔵マイクの指向性をリアルタイムに制御し、本機よりおよそ6mの発言者の声を効果的に集音します。また、マイクが検知した音源方向は前面パネルのLED に表示。発言者は集音されていることが一目で分かり、円滑なWeb会議の運営に役立ちます。

2)簡単操作による調整とシステム拡張で環境に合わせた運用が可能!
本機をパソコンとLANケーブルで接続して使用環境に合わせた音響調整ができます。簡単操作で入出力ごとのゲイン調整やスピーカー出力のイコライザー機能など各種設定が可能です。また、10Wの2ウェイスピーカーを2台内蔵。アナログオーディオ出力や制御入出力も搭載しており、システムの拡張も容易です。

ページトップへ