高効率天井埋込型スピーカー CM-1810

新商品ニュース

2018年 3月29日新商品情報

  • twitter
  • facebook

高出力により明瞭な放送を提供、「高効率天井埋込型スピーカー」を新発売

TOA株式会社(本社:神戸市、社長:竹内一弘)は、高出力により明瞭な放送を届けることが可能で、既存施設の改修に適した「高効率天井埋込型スピーカー」 5機種を発売いたします。発売日は2018年3月30日です。

新商品は、高効率スピーカーユニットを採用した天井埋込型スピーカー5機種です。従来機種と比較して高い出力が得られるため、既存施設のスピーカーを交換するだけで音圧の不足を解消できます。例えば、来客数の多い商業施設などの騒音が多い場所への取り付け時や、高い天井面の取り付け時などにおいて、既存施設のスピーカーを交換するだけで音圧の不足を解消できます。

また、日本消防検定協会認定を取得しており、通常時の放送だけでなく非常時の放送設備としても設置できます。さらに施工面においても、天井取付穴や取付方法を従来機種と共通化しており、既存する設備の再活用に最適です。

CM-1810 CM-2310

リリース用画像データダウンロード

新商品

品名 品番 希望小売価格(税抜) 備考 商品資料
天井埋込型スピーカー 1W CM-1810 8,000円 0.5W/L級対応 商品
カタログ
仕様図商品画像
天井埋込型スピーカー 1W ATT付 CM-1810T 9,800円 0.5W/L級対応 商品
カタログ
仕様図商品画像
天井埋込型スピーカー 1W CM-2310 8,000円 0.5W/L級対応 商品
カタログ
仕様図商品画像
天井埋込型スピーカー 1W ATT付 CM-2310T 9,800円 0.5W/L級対応 商品
カタログ
仕様図商品画像
天井埋込型スピーカー 6W CM-2360 9,800円   商品
カタログ
仕様図商品画像

市場

オフィスビル、ショッピングセンター、デパートなど商業施設や複合施設、工場など。

特徴

■業界初0.5WでL級認定
高効率スピーカーユニットの採用により、0.5W/L級の日本消防検定協会認定を業界で初めて取得。1W設定時の音圧レベルは、既存機種と比較してCM-1810、CM-1810Tは約1.6倍、CM-2310、CM-2310T、CM-2360は約2倍向上しており、既設のスピーカーを交換するだけで騒音が大きい場所における音圧不足の解消に役立ちます。この度、6W設定可能な機種も加わり、高い天井面への取り付けなど、より大きな音量が必要な場合にご活用いただけます。また、建物の増改築などで新たに放送回線の増設が必要な場合には、0.5W/L級に対応する機種を活用することで、アンプ出力を効率的に増設回線へと割り当てることができます。

■取付施工を従来品と共通化
従来機種サイズと同等の天井取付穴とし、取付方法もパネルを引っかけるだけで簡単に施工できるスプリングキャッチ方式を採用。新たな加工を必要とせず、既存設備の再活用に適しています。適合するスピーカーパネル(別売※注1)も豊富にあり、設置空間の意匠を損ないません。

  • 注1:適合パネルはCM-1800A/ATシリーズおよびCM-2300A/ATシリーズ。

ページトップへ