TOA株式会社 Smiles for the Public
  • Instagram
  • Twitter
ワイヤレスシステム構成例(3)
商品データ
ダウンロード
商品の写真、仕様図、姿図、取扱説明書、ソフトウェアのダウンロードが出来ます。
電子カタログ
全商品電子カタログ
商品別カタログなどを
ダウンロードできます
カタログデータダウンロード

ピックアップ商品情報

800MHz帯ワイヤレスシステム

ワイヤレスシステム構成例(3)

30チャンネル使用の場合、同一空間でマイク最大30本を使用。最大30本のマイクを複数の空間に分割して使用可能
大学・予備校の教室棟・ホテルの宴会場フロアで

同一空間、または隣接・上下する空間でマイクを最大30本まで同時に使うことができるシステムです。
学校やホテル、宴会場などマイクロホンが使用される空間が連続する施設に最適です。各空間内でマイクロホンを複数本使用することも可能です。





下表を参考にマイクロホン、チューナーの周波数を設定してください。
アンテナとワイヤレスマイクロホンは見通しで2m以上離してお使いください。
ワイヤレスマイクロホンはアンテナから2〜10mの範囲でお使いいただけます。
ワイヤレスマイクロホンを2本以上使用する場合は、マイク同士の間隔を50cm以上離してください。
アンテナ同士は4〜10m離して設置してください。
16ch〜30ch使用の場合、混合分配器[ WD-1810 ]を3台、下図のように接続する必要があります。


送信出力切換スイッチはワイヤレスマイクロホンの電池装着部の下にあり、多チャンネル使用の際にも使用します。
上記の設定内容は代表例であり、実際の使用環境に応じた設定が必要な場合があります。
30チャンネル使用時のチャンネル設定
30波使用時周波数(MHz)
スイッチの設定 チャンネルNo. 周波数 スイッチの設定 チャンネルNo. 周波数
11 1 806.125 43 16 808.000
21 2 806.250 52 17 808.125
12 3 806.375 34 18 808.250
22 4 806.500 53 19 808.375
31 5 806.625 25 20 808.500
41 6 806.750 35 21 808.625
32 7 806.875 54 22 808.750
23 8 807.000 26 23 808.875
13 9 807.125 15 24 809.000
61 10 807.250 44 25 809.125
33 11 807.375 36 26 809.250
42 12 807.500 45 27 809.375
51 13 807.625 16 28 809.500
14 14 807.750 55 29 809.625
24 15 807.875 46 30 809.750
800MHz帯ワイヤレスシステムへ戻る
ページの先頭に戻る