音×学びの研究・共創活動 “次世代の学び創造プロジェクト 『まなプロ』”と協働

ニュースリリース

2022年 3月29日その他

  • twitter
  • facebook

音×学びの研究・共創活動 “次世代の学び創造プロジェクト 『まなプロ』”と協働

TOA株式会社(本社:神戸市、社長:竹内一弘)は埼玉県立総合教育センター(所在地:埼玉県行田市)が立ち上げた“次世代の学び創造プロジェクト 『まなプロ』”に参画しています。2022年4月度より、同センターおよび埼玉県内の教育機関とともに教室内の音環境の実態調査等を開始します。

同プロジェクトは、同センターと協働し、教室内の音環境を改善することで教育現場の課題を解決していく音の研究・共創活動です。学習時の音声の聴き取りやすさが子供たちの学習効果に影響するという研究結果に基づき、実際の教室内で子供たちが感じている音の聞こえや、教職員が感じている自身の声や喉への影響などを調査。改善策を導入するための研究を実施し、その効果の検証を進めます。

当社はこれまでも教育施設における放送設備の開発・製造・販売に携わってまいりました。未来を担う子供たち一人一人が、質の高い教育を受けられる社会を目指し、今後も音で教育現場に貢献し続けてまいります。

“次世代の学び創造プロジェクト 『まなプロ』” TOA参画概要

プロジェクト名 「適切な音環境で質の⾼い教育機会を⼦どもたちに」
内容 教室内の音環境の実態調査と、⾳による学習効果向上を⽬指した改善⽀援策導⼊へ向けた研究および共創活動
『まなプロ』公式ホームページ:https://ecsweb.center.spec.ed.jp/manapro/

ページトップへ