第1回 大阪・関西万博 開催支援EXPO出展のご案内

ニュースリリース

2022年 3月10日展示会

  • twitter
  • facebook

第1回 大阪・関西万博 開催支援EXPO出展のご案内

TOA株式会社(本社:神戸市、社長:竹内一弘)は2022年3月15日から2日間、インテックス大阪にて開催される「大阪・関西万博 開催支援EXPO」に出展いたします。

大阪・関西万博 開催支援EXPOは、2025年に開催が予定されている大阪・関西万博の成功に向けて、業界関係者が一堂に集まり、具体的な準備のための情報交換・商談の場の提供を目的に「万博開催支援」に特化した展示会として、今回初めて開催されます。

今回TOAブースでは、大阪・関西万博サブテーマの一つ「いのちを救う」の実現を目指し、「ネットワーク統合型緊急放送システム」を活用した新たな防災システムの運用についてご提案します。これは、パビリオンやイベント会場などの各施設に各々の目的で設置された放送設備をネットワークでつなぎ、放送主装置にて統合管理を可能とするシステムです。平時はもちろん、非常時の際もスムーズなオペレーションを可能にし、会場内の人々の安全・安心を実現します。また、会場の意匠面にも配慮した音環境作りのご提案として、スマートポールに組み込み可能な小型スピーカーやカメラ付通話装置の実機を展示する他、TOAが細部までこだわった高解像度の音を体感できるコーナーもご用意しています。
ブースにて皆さまのお越しをお待ちしております。

第1回 大阪・関西万博 開催支援EXPO

日程 2022年3月15日(火)・16日(水) 10時~17時
場所 インテックス大阪 ブース展示 3-35(大阪市住之江区南港北1丁目5−102)
主催 大阪・関西万博 開催支援EXPO 実行委員会
URL TOPページ:https://osakakansai-expo.jp/
来場事前登録:https://osakakansai-expo.jp/registration/

主な出展内容

  • ネットワーク統合型緊急放送システム
  • 会場内環境音システム
  • 音 体感コーナー
  • ※スマートポール:通信基地局やWi-Fi、街路灯やサイネージなどを搭載した多機能ポール

ページトップへ