第34回「日経ニューオフィス賞」の奨励賞を受賞
新たな価値を創造する研究開発棟「ココラボ」

ニュースリリース

2021年10月11日会社

  • twitter
  • facebook

第34回「日経ニューオフィス賞」の奨励賞を受賞
新たな価値を創造する研究開発棟「ココラボ」

TOA株式会社(本社:神戸市、社長:竹内一弘)の研究開発拠点「ナレッジスクエア」(兵庫県宝塚市)の研究開発棟「ココラボ」が、第34回「日経ニューオフィス賞」において「近畿ニューオフィス奨励賞」を受賞しました。

ナレッジスクエア外観+北側吹抜け

今回の受賞においては、様々な分野の開発者のコミュニケーションを誘発する空間づくりや、商品開発を行うラボエリアのフレキシブル性に加えて、建屋全体を用いて開発中の新技術を展開し検証している点など、「ラボとオフィスの一体化を十分に考えられた研究開発拠点」であることを評価いただきました。

■ 日経ニューオフィス賞とは

日本経済新聞社と一般社団法人ニューオフィス推進協会が、快適かつ機能的なオフィスづくりの普及・促進を図ることを目的とし、創意と工夫をこらしたオフィスを表彰する賞です。今回は応募総数152件、近畿ブロック23件のなかからの受賞となりました。

・日経ニューオフィス賞
https://www.nopa.or.jp/prize/

■ 研究開発棟「ココラボ」とは

TOAは、研究開発拠点「宝塚事業場」の再開発を実施し、2020年12月にナレッジスクエアとしてグランドオープンしました。ココラボは、ここに新設された研究開発棟です。R&Dフロア、各種試験室があり、名称には顧客やパートナーと共に価値を創造する(Collaboration,Co-Creation,Communication)という意味が込められています。また、当社の未来につながる技術開発と、専門性の高い様々な企業との共創によって具現化した「TOAミライソリューション」も展開しています。

・ナレッジスクエア
https://www.toa.co.jp/knowledgesquare/

・TOAミライソリューション
https://www.toa.co.jp/knowledgesquare/mirai/

ナレッジスクエアでは、TOAと共に新たな価値を創造していただける共創パートナーや、地域の方々の見学ご希望を受け付けております。詳細は、下記URLをご参照ください。

・ナレッジスクエアの見学についてのお問い合わせ
https://www.toa.co.jp/contact/knowledgesquares

ページトップへ