新研究開発拠点「ナレッジスクエア」2020年12月10日グランドオープンが決定

ニュースリリース

2020年11月19日その他

  • twitter
  • facebook

新研究開発拠点「ナレッジスクエア」2020年12月10日グランドオープンが決定

TOA株式会社(本社:神戸市、社長:竹内一弘)は、再開発を進めてまいりました新研究開発拠点「ナレッジスクエア」(兵庫県宝塚市)のグランドオープンが2020年12月10日に決定いたしましたので、お知らせします。

「ナレッジスクエア」は、TOAの研究開発拠点である「宝塚事業場」(兵庫県宝塚市)の再開発に伴う新しいビジネス拠点の総称です。当社の開発者だけでなく、ユーザーや取引先、協力会社、大学や研究所などの専門機関など、多種多様な人々が集い、新しい価値を共に創り出す「共創の場」として生まれ変わります。2018年3月より再開発を行ってまいりましたが、この度、予定通り建設が完了し、2020年12月10日にグランドオープンいたします。

ナレッジスクエア外観

ナレッジスクエア外観

フリーアドレス環境を整備

研究開発棟「ココラボ」の執務エリアは、フリーアドレス環境を整備。

開放感のある吹抜けスペースも

開放感のある吹抜けスペースも。

ページトップへ