防犯防災総合展 in KANSAI 2018出展のご案内

ニュースリリース

2018年 5月 9日展示会

  • twitter
  • facebook

防犯防災総合展 in KANSAI 2018出展のご案内

TOA株式会社(本社:神戸市、社長:竹内一弘)は、6月7日からインテックス大阪にて開催される「防犯防災総合展 in KANSAI 2018」に出展いたします。

同展示会は、危機管理に関する西日本最大級の展示会です。TOAは、緊急時に必要な情報の収集手段、および伝達手段の強化を目的とする、社会の安全・安心を守るソリューションを展示します。
中でも注目していただきたいのは、カメラと録画機能、LTE通信機能を一体化した「タウンレコーダー」です。「タウンレコーダー」にはパソコンやスマートフォンでライブ映像や動作状態を遠隔監視できる「遠隔見守りサービス」がございます。今回は河川の水位監視を想定し、防災担当者が身の安全を確保しながら遠隔地の状況把握や注意喚起放送を行う様子を実演いたします。 ブースにて皆さまのお越しをお待ちしております。

防犯防災総合展 in KANSAI 2018

日時 2018年6月7日(木)~6月8日(金) 10時~17時
場所 インテックス大阪 3号館
ブース 410
URL https://www.bohanbosai.jp/
防犯防災総合展バナー

主な出展内容

  • タウンレコーダー 遠隔見守りサービス
  • フルHDネットワークPTZカメラ+クラウド録画・監視システム
  • 中型ホーンアレイスピーカー
  • 防災用DSPアンプ+防災用スリムスピーカー  ほか

ページトップへ