SECURITY SHOW 2018出展のご案内

ニュースリリース

2018年 2月28日展示会

  • twitter
  • facebook

SECURITY SHOW 2018出展のご案内

TOA株式会社(本社:神戸市、社長:竹内一弘)は、3月6日から東京ビッグサイトにて開催される「SECURITY SHOW 2018」に出展いたします。

SECURITY SHOWは、セキュリティおよび安全管理に関する日本最大級の総合展です。TOAは、お客さまの幅広い要望にお応えするセキュリティ製品、サービスをご紹介します。
防犯カメラと録画機能を一体化した「タウンレコーダー」による遠隔監視サービスについては、使用例を実演。お手持ちのパソコンやスマートフォンで、ライブ映像や動作状態を簡単に確認できる様子をご覧いただきます。さらに、画像認識システムと組み合わせた、より効率的な監視システムもご提案します(参考出品)。
ネットワークカメラシステムについては、動画圧縮規格H.265に対応し、より長時間の記録を可能とした新製品を展示(参考出品)。画像認識システムを組み合わせた工場市場向けソリューションとして、工場内における人の転倒やラインのトラブルなど、さまざまなアラームを即座に検知し対応するシステムもご提案します。
AHD※防犯カメラについては、レコーダー、カメラ電源、モニターを一体化し、省スペースを実現した壁掛型デジタルレコーダーをご紹介します。
皆さまのお越しをお待ちしております。
※アナログカメラで使用されている同軸ケーブルを使用し、高画質で映像の送受信を行うための規格

SECURITY SHOW 2018

日時 2018年3月6日(火)~9(金)、10時~17時 ※最終日のみ16時30分終了
場所 東京ビッグサイト/東7・8ホール ブース番号SS7306
URL https://messe.nikkei.co.jp/ss/
SECURITY SHOW 2018展示会バナー

TOAブースイメージ

主な出展内容

  • タウンレコーダー遠隔見守りサービス
  • ネットワークカメラTRIFORA
  • AHD防犯カメラシステム

ページトップへ