> > みるみる灯【街頭緊急通報システム】

みるみる灯【街頭緊急通報システム】
学校内に防犯システムを設置することはもちろん、
安全な通学路を確保することで児童を身の危険から守ります。
みるみる灯 街頭緊急通報システム みるみるタウントップ

◎街頭緊急通報システム
緊急時に電柱に設置されているボタンを押すと直接警察とインターホンで話すことができ、防犯カメラによる撮影や録画も可能な通信機能付防犯灯システムです。

◎街頭緊急通報システムの活用例

事件・事故などの緊急事態が発生。

街頭緊急通報システムの緊急通報ボタンを押すと、赤色灯が点灯し、ブザーが鳴り周囲に緊急事態が発生したことを知らせます。

同時に監視カメラが作動。インターフォンで警察官と通話し事情を説明します。

事件、事故などの発生   街頭緊急通報システムの緊急通報ボタンを押すと、赤色灯が点灯し、ブザーが鳴り周囲に緊急事態が発生したことを知らせます。   時に監視カメラが作動。インターフォンで警察官と通話し事情を説明します。

◎音と映像のやりとり
離れた場所でも通信を可能にするためにネットワーク回線を使用しています。

音と映像のやりとり

ページの先頭に戻る