スロート

スロート(throat)とは「のど」の意味で、スピーカーシステムのドライバーユニットとホーンを結合するための部分です。スロートの幅を変えることで、ホーンとドライバーのマッチングを調整でき、その結果がスピーカーシステムの能率や周波数特性に大きな影響を与えます。