成長エンジン 減災・防災

TOAを知る

TOAを知る どのような会社か、TOAを分かりやすくご紹介します。

投資テーマで見る

TOAの成長エンジン

避けられない自然災害

近年、地震や津波、また豪雨や噴火などの自然災害が世界各地で頻発しています。国内では近い将来、最悪で約33万人の死者が想定される南海トラフ地震が、高い確率で発生すると予想されています。そのような状況のなか、減災・防災の重要性は高まっています。

自然災害から人々を守る“音”

災害が起こったとき、音による誘導は人々の安全を守るために非常に重要な役割をもちます。TOAは創業以来培ってきた「音の技術」によって、災害から人々を守り、被害を最小限に抑える「減災・防災」に真摯に取り組んでいます。明瞭な音を遠くまで響かせ、人々に危険を報せる放送設備、ネットワークを活用して各施設をつなぐ放送システム。TOAの技術がいま、減災・防災に取り組む現場の方々に強く求められています。

音と映像で安全・安心な社会を実現

街の様子をいつも監視し、事件や事故の抑止力となる防犯カメラ。TOAは従来の防犯カメラの性能を超えて、遠隔地においても監視でき、音声警告や音声放送も可能なシステムを提供し、安全・安心な社会の実現を目指しています。

高性能屋外拡声スピーカー

高性能屋外拡声スピーカー

IP告知放送システム

IP告知放送システム

屋外ドームカメラ一体型レコーダー

屋外ドームカメラ一体型レコーダー

ページトップへ