TOA株式会社 Smiles for the Public
  • twitter
  • Facebook
駅・空港・交通施設
商品データ
ダウンロード
商品の写真、仕様図、姿図、取扱説明書、ソフトウェアのダウンロードが出来ます。
電子カタログ
全商品電子カタログ
セキュリティシステム総合カタログ
商品別カタログなどを
ダウンロードできます
カタログデータダウンロード

納入事例

駅・空港・交通施設

道の駅「妹子の郷」 様

「道の駅「妹子の郷」」のイメージ画像

2015年8月、大津市和邇中に新しい道の駅「妹子の郷」がオープンしました。年間を通じて自然体験ができる地域にあって、湖西道路上では唯一の休憩施設であるため、日々多くの利用者で賑わっています。特産品販売所には、採れたての野菜やお弁当、お菓子などがずらり。大津市北部の食や風土を発信する拠点にもなっています。建設にあたっては、すべての人が快適に利用できる施設を目指してバリアフリーの設備が検討されました。そのなかでTOAがお手伝いしたのは、白杖を持つ視覚障害者の方にトイレの場所を報せる音声案内システム。画像から白杖を検知して音声を流す専用装置が導入されました。

羽田空港国際線旅客ターミナル 様

「羽田空港国際線旅客ターミナル」のイメージ画像

首都圏からの「欧米や東アジアへの玄関口」として注目を集める羽田空港国際線旅客ターミナルに、TOAの「非常用放送設備」と「旅客案内放送設備」が導入されています。大規模な空港施設において、国籍や年齢の異なるさまざまな利用者に緊急情報やフライト情報などをきちんと伝えることは想像以上に困難です。そこに放送を聞く側、流す側の双方にとってユニバーサルデザインを追求した放送設備を構築しています。

ワシントン地下鉄 車両7000系(川崎重工業株式会社製) 様

「ワシントン地下鉄 車両7000系(川崎重工業株式会社製)」のイメージ画像

アメリカの首都ワシントンと郊外を結ぶ地下鉄に、新しい車両7000系が登場。

千葉県山武市 様

「千葉県山武市 」のイメージ画像

山武市が防犯対策をすすめるJR総武本線日向駅、成東駅、松尾駅の各駅前駐輪場に、TOAの「赤外LED照明付カメラ」が導入されています。明かりが限られる夜間の現場においても鮮明な画像の記録を実現。また、屋外設置が導入の必須条件であったことから屋外用電工ボックスにもすっきり収納できる省スペース設計の「壁掛型デジタルレコーダー」シリーズが採用され、現場での映像録画・再生を実現。今後を見据え、ネットワークを活用した遠隔監視にも対応するシステムを構築しました。

葛西駅地下駐輪場 様

「葛西駅地下駐輪場」のイメージ画像

広い駐輪場内。自転車のほとんどがサイクル ツリーに収納されているため、すっきりとした 空間になっています。

羽田空港 様

「羽田空港」のイメージ画像

年間6,000万人を超える利用者が訪れる、東京・空の玄関口「東京国際空港(羽田空港)」。航空需要の増加に伴う、発着便数の増大、航空路線網の拡充、航空機の大型化などにより、その機能の充実と大規模化が求められ、2004年12月1日にオープンした第2ターミナルビル。「絶対安全の確立」を前提としたお客様本位の「利便性」「快適性」「機能性」の向上をコンセプトに、出発と到着のお客様の動線を完全分離し、航空機へのスムーズな乗降やバリアフリーを徹底。「海」をモチーフにした建物は、開放感にあふれています。

成田国際空港・第1旅客ターミナル 様

「成田国際空港・第1旅客ターミナル」のイメージ画像

リニューアルオープンした新東京国際空港(成田空港)第1旅客ターミナル北ウイングおよび中央ビル新館。各サービス施設や店舗街も、より広く、色彩感覚あふれるものになりました。

TOAは空港内のインフォメーションシステムを全面的にサポート。建築美を損なうことなく配置された約5,000個のスピーカーが、多彩な情報を自動制御によって確実に、スピーディーに伝えています。「より安心、快適、便利に」。TOAは高い情報伝達技術で、円滑な空港業務を支えています。

関西国際空港 様

「関西国際空港」のイメージ画像

関西の玄関口として多くの人が行き交う関西国際空港でも、TOAの技術が活躍。

聞く者に近い位置に設置されたツリー型スピーカや、混雑状況や騒音検知によって可変する音量・音質システムなどで、空間全体と調和する、聞き取りやすい放送を実現しています。

ページの先頭に戻る