ネットワークPAシステム AI-1000SM

新商品ニュース

2017年 3月30日新商品情報

  • twitter
  • facebook

フレキシブルな運用と拡張性に優れ、高音質な「ネットワークPAシステム」を新発売

TOA株式会社(本社:神戸市、会長兼社長:井谷憲次)は、IPネットワークに接続し、大規模で高音質な放送システムが構築できる「ネットワークPAシステム」を発売いたします。発売日は2017年3月31日です。

新商品は、放送システムの制御信号やアナログ音声をデジタル信号に変換し、構内LANなどIPネットワークを利用して伝送。離れた場所にある機器同士を繋げ、高品位な音声を必要なエリアへ、必要とするタイミングで届けることができる、次世代の放送システムです。

今回発売するのは全5機種で、システム全体を制御するシステムマネージャーを中心に、入出力インターフェースやIPリモートマイクなどで構成。さまざまな放送機器と組み合わせることができるほか、防犯カメラ(TRIFORAシリーズ)や連絡用インターカム(N-8000シリーズ)など当社システム商品と連携し、施設全体の状況を確認しながらの通話や放送が可能なPAシステムが構築できます。

AI-104AF AI-100RM

リリース用画像データダウンロード

新商品

品名 品番 希望小売価格(税抜) 備考 商品資料
ネットワークPAシステムマネージャー AI-1000SM オープン価格 Windowsサーバー用アプリケーションソフトウェア 仕様図  
ネットワークPA入出力インターフェース AI-104AF オープン価格 音声入力/出力:各4ch、制御入力/出力:各16系統 仕様図商品画像 
ネットワークPAリモートマイク AI-100RM オープン価格   仕様図商品画像 
ネットワークPAスマートデバイスマイク AI-100SD オープン価格 スマートフォン(Android)アプリ 仕様図  
ライブマップソフトウェア AI-100LM オープン価格 (※1) 仕様図  

市場

大規模な商業施設、工場、テーマパークなど、広い敷地や多拠点を有する施設。

商品の特徴

■高品位な音声を伝送
48kHz、16ビット非圧縮の採用により、高品位で低遅延な音声の伝送が可能です。

■拡張性に優れた放送システム
構内LANなどIPネットワークを利用し、施設の拡張に合わせた変更にもフレキシブルに対応できます。また、システムの操作や確認はWebブラウザー上から行えるため、PCやタブレットなどマルチデバイスによるコントロールに対応します。

  • (※1) ライブマップソフトウェア(上空視点映像システム)
    画像処理技術により、複数カメラの映像から設置場所の俯瞰映像を作成。大勢の人や車の動きなど、施設全体の状況を一目で確認できます。

    新商品のイメージ画像

ページトップへ