第5回鉄道技術展出展のご案内

ニュースリリース

2017年11月21日展示会

  • twitter
  • facebook

第5回鉄道技術展出展のご案内

TOA株式会社(本社:神戸市、社長:竹内一弘)は、11月29日から幕張メッセで開催される「第5回鉄道技術展」に出展いたします。

「鉄道技術展」は、車両・構造、運行管理、旅客設備、軌道、土木関連など、あらゆる鉄道分野の技術が一堂に会する総合見本市です。
TOAは、グループ会社のTOAエンジニアリング株式会社と共同出展いたします。ブースでは、画像認識を活用し駅構内で白杖を利用している視覚障がい者などを検知し、迅速な対応を行うためのソリューションなど、音と映像とネットワークを統合した次世代の旅客サポートシステムを展示。駅務に関わるシステムなど、「安全」「快適」「信頼」をコンセプトにお客さまのご要望に沿ったご提案を行います。ブースにて、皆さまのお越しをお待ちしております。

<第5回鉄道技術展>

日時 2017年11月29日(水)~12月1日(金) 10時~17時
場所 幕張メッセ
ブース ホール7 ブースNo.J-32
URL http://www.mtij.jp/
展示会バナー

主な出展内容

  • 音と映像のバリアフリー:白杖認識、転倒検知、高齢者向けスピーカー
  • 安全確認:河川監視、パノラマモニタリングソリューション
  • 旅客案内放送:駅用ワイヤレスシステム、多言語放送システム、ネットワーク放送システム
  • 車両放送設備:コミュニケーションシステム

ページトップへ