TOA株式会社 Smiles for the Public
  • twitter
  • Facebook
危機管理産業展2017出展のご案内

ニュースリリース

危機管理産業展2017出展のご案内

2017年10月 4日

TOA株式会社(本社:神戸市、社長:竹内一弘)は、10月11日から東京ビッグサイトにて開催される「危機管理産業展2017」に出展いたします。

危機管理産業展は、減災・防災対策からセキュリティ・テロ対策まで危機管理に関する製品・技術・サービスの総合展示会です。TOAは長年培ってきた音と映像の専門技術を活かし、人々に安全・安心をご提供するサービスやシステムをご提案いたします。
なかでも注目は、ネットワークPAシステムです。これは、放送設備やネットワークカメラ、構内連絡装置などをIPネットワークで連動させるシステムで、施設内全体の状況を映像で把握しながら通話や放送ができるものです。工場や複合ビルなど大規模な施設にも対応し、通常の施設運営に加え非常時の状況把握や避難誘導にも活用できます。当日はこれら機器を連動させ、遠隔で通話するなど、実際の動作を確認いただけます。
ブースにて皆さまのお越しをお待ちしております。

<危機管理産業展2017>

日時:2017年10月11日(水)~13日(金)、10時~17時
場所:東京ビッグサイト 西ホール、会議棟
ブース:3A19
URL:http://www.kikikanri.biz/


【主な出展内容】
  • ネットワークPAシステム
  • タウンレコーダー遠隔見守りサービス
  • 防災システムソリューション(可聴化シミュレーター、音圧シミュレーション)
  • 防災用長距離スピーカー(ホーンアレイスピーカー、防災用スリムスピーカー)
  • ユニバーサル非常放送設備
 
ページの先頭に戻る